日置千年の森

『千年の森プロジェクト』

投稿日: カテゴリー: 最新のお知らせ・イベント

どうやら、今週末もお天気が崩れそうで・・・
『千年の森プロジェクト』 思い切って、来月まで持越しさせていただきます。
お天気にそっぽを向かれ、 度重なる変更で・・・本当に申し訳ありません。
5/11に開催します『ビーチクリーンフェスタ』のように、 内容ももう少し、楽しくご参加いただけるものにしたいと思っています。
どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします*

『千年の森プロジェクト』
先日お知らせした予定場所から、変更になりました。

お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

●日時 平成26年5月25日(日) 13時~16時

●場所 日置千年の森(長門市日置千畳敷 中腹) 日置千畳敷駐車場に集合

●参加費 無料

●ご持参いただくもの 水筒・タオル ※汚れてもいい服装でお越しください。 ●お問い合わせ 0837-34-0377(百姓庵)

]
長門市には4か所『千年の森』に認定された場所があります。 写真は、長門市日置千畳敷にある千年の森です。 先日、下見に行って参りましたが、とってもステキな場所でした♡ 長門市が『エコツーリズムの街』となる可能性を秘めていると感じましたよ。
以下、主人のオモイを。。。

『千年の森プロジェクト』
先日のイベント発表に伴い、農林事務所より、にがりを撒く活動は森に害のある可能性もあるので 別の方法が良いのではないでしょうか・・・という有難いご指摘と様々なアイディアを頂きました。
その中で、『森の清掃』をすると海を豊かにすることができる事を知りました。
わたしたちは毎年、油谷の大浦海岸で、大規模な海の清掃活動をしていますが、森の清掃活動はこれまでしていませんでした。
そこで今後、海の清掃活動と並行して、森の清掃活動もしていくことにしました。 同時に、子どもたちが大好きなカブトムシを増やす活動をしたいと思います。
海と森は繋がっています。
そして里海と里山は人の手が入らなくなると無くなってしまいます。
里山があることで里海が守られる。
里山に人が入るだけでも、地面にいる生物たちが活発になり良くなるそうです。
森の中にカブトムシが増え ることで、人がまた森に入っていくきっかけになれば幸いです。
里山が良くなれば里海も良くなる。
この仕組みが多くの人に伝わっていくことを願って、今後、継続的な活動をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です